ツアー検索はこちら

催行状況

おすすめポイント

沖縄 琉球王国の国際交流の史跡を訪ねる旅


沖縄 琉球王国の国際交流の史跡を訪ねる旅

★★ 見学地の一部に、ゆるやかな坂道や山道、古墳の斜面、また階段があったり、見学地まで長い距離を歩くことがあります。

世界遺産登録関連企画

 

上記以外の主な見どころ

■久米村(唐英(トウエイ))の史跡探訪

久米村は琉球王国の歴史と国際交流に役割を果たしてきました。久米村の史跡を「歴史ガイドの案内」で訪ねます。

■琉球八社 普天満宮(ふてんまぐう)

普天満宮は、琉球八社のひとつで、熊野権現をお祀りしている神社です。琉球王府から特別に認められた8つの神社を「琉球八社」と呼び古くから地元の人たちの手によって大切にされてきました。

■浦添城跡

王宮が首里城に移される以前の13~15世紀の200年にわたり、琉球国中山(ちゅうざん)の居城でありました。

旅の見どころ

①王宮が首里城に移される以前、琉球国中山(ちゅうざん)の居城であった浦添グスクを見学します。
②世界遺産・首里城(復興工事中)を通常の観光コースにはない史跡を「歴史ガイドの案内」で見学します。
③琉球王国の国際交流に大きな役割を果たした「久米村」の史跡を「歴史ガイドの案内」で見学します。(街歩きコース)
④世界遺産・中城グスクを見学します。

募集要項

■旅行期間 2022年6月22日(水)~6月24日(金)3日間
■旅行代金 110,000円(消費税込)(2名様1室ご利用お一人様の料金です)
■那覇空港発着の場合、上記旅行代金より20,000円引となります。

注意事項

■シングルのお部屋は部屋数に限りがございますのでお早めにお申込下さい。
■1人部屋ご利用の場合は、旅行代金とは別に2泊分4,000円(消費税込)が必要です。
■ご旅行代金に1,000円の追加で、国内旅行総合保険(任意)にご加入いただけます。

【日程表】

HP用220622沖縄日程表2-1

【告知用パンフレット】

<両面>画像下部バー内の矢印で表面と裏面を切り替えてご覧いただけます。
6.22-沖縄パンフレット-WEB

PDFで開く(約1.1MB)


ツアー概要

旅行期間
2022年06月22日 (水) ~ 2022年06月24日 (金)
旅行日数
3日間
旅行代金
110,000円
添乗員
辻田 順一
添乗員付記
株式会社国際交流サービス会長 辻田 順一が全行程同行します。
利用ホテル
ルートイングランディア那覇(2連泊)
出発地
神戸空港
最小催行人数
15名(定員30名)
催行状況
催行決定
申込み締め切り
2022-05-20
備考
地元のバスガイドさんの案内となります。
このツアーに参加する このツアーへの問い合わせ